動画編集

【稼げる動画編集講座】Movie Hacksの特徴やメリットとデメリットを解説

Movie Hacks
  • Youtube動画編集を学べる編集スクールを知りたい
  • 動動画編集スクール・講座でどれがオススメかわからない
  • 講座修了後すぐに案件を獲得したい

動画編集に興味はあるけど上記のような悩みを持っている方も多いと思います。

そして、何と言っても気になるのは、「卒業後、すぐに案件が取れるのか…」という不安ですよね。

今回紹介する「Movie Hacks」はそんな不安を解消し、スクール修了後すぐに案件を獲得して稼いで行ける制度を採用している講座になるので、稼ぎたい人にオススメのスクールと言えます。

 

レイン
レイン
レインです。登録者約3万人の解説系YouTubeチャンネルの運営と、登録者70万人以上のチャンネルの編集代行を行っています。

もしあなたが、

「動画編集で稼ぎたい」
「でも案件が取れるか不安」

と思っているのであれば、このムービーはックスは絶対に入ったほうが良いスクールと言えます。

なぜなら、動画編集のみならず、案件獲得に特化したカリキュラムがセットになっているからです。

つまり、

スクール代金を無駄にせず、動画編集の副業で仕事が取れるようになる確率が非常に高いのです。

具体的に解説していきたいと思います。

【動画編集スクール】Movie Hacksの講座内容

価格 99,800円
学習期間 買い切り教材のため指定なし
学べる編集ソフト Adobe Premiere Pro/Adobe After Effects
その他 案件獲得スクールとの2本立て/受講修了後もコミュニティサポートあり

Movie Hacksの講座内容は

  1. 動画編集スキル学習
  2. 案件獲得スクール

の2本立ての講座を99,800円で学べるという内容になっています。

流れとしてはまず、「動画編集スキル学習」を受講して、動画編集(Adobe Premiere Pro)のスキルを学びます。

ムービーハックスでは、受講者が動画編集を仕事にすることに焦点を当ててカリキュラムが組まれているので、

「ビジネス系動画編」「エンタメ系動画編」など、いま編集の需要が高い動画編集の方法を学ぶことができます。

さらに、動画編集に必須のAdobe Premiere Proの使い方だけではなく、アニメーション製作などに必要なAdobe After Effectsの操作を学ぶカリキュラムも含まれているので、質の高い動画制作技術を習得することが可能です。

そして、動画編集を学んだら案件獲得に特化した「あおの案件獲得スクール」を学ぶことで、動画編集フリーランスとして稼ぐための手法や案件獲得のノウハウを学ぶことができます。

つまり、この2つの講座を受講し終えた頃には、

「市場で通用する動画編集スキルを身に着けて、すぐに案件を獲得できる方法がわかる」状態になっているということです。

【動画編集スクール】Movie Hacksのメリットとデメリット

【メリット1】案件獲得に特化したカリキュラムがある

何と言っても一番のメリットはこれだと思います。

「ただ動画編集ソフトの操作を学ぶ」ことをゴールにしている動画編集スクールが多い中、このMovie Hacksは、「受講者が動画編集で稼ぐ」ことをゴールとしています。

近年、動画編集需要が高まり、動画編集を副業にしたい方が増えている中で、プライベートの動画を編集するために数万円のスクールで学ぶという方は少ないと思います。

このようなスクールで本気で学ぶ方にとって重要なのは、「稼げるかどうか」ですよね。

にも関わらず、大多数の動画編集スクールは案件獲得のためのカリキュラムが用意されていないのです。

その点、このMovie Hacksでは、案件獲得に特化した「あおの案件獲得スクール」をセットにした2本立てとなっています。

あおの案件獲得スクールでは

10日で案件を獲得することを目標としたカリキュラムが組まれているので、
卒業後は比較的早い段階で案件獲得を目指すことができます。

しかも、卒業後は半永久的に卒業者限定コミュニティに所属することができるので、もし案件獲得に手こずってしまっても、何がいけないのか、改善点などのアドバイスを貰うことができます。

さらに動画編集スキルを学べる本編の「Movie Hacks」でも、案件を獲得しやすいよう、動画編集の需要が高いジャンルの編集スキルが学べるよう、カリキュラムが組まれています。

ここまで受講生が稼ぐことに焦点を当てたスクールは他にはないでしょう。

【メリット2】 講師がYouTubeで実績ある有名編集者

Movie Hacksの講師は「生ハム帝国」こと福島寛人さんという動画編集者さんです。

生ハム帝国さんは長年動画編集者としての実績があるので信頼性も高いほか、YouTubeで1万6000人以上の登録者数を誇るYouTuberでもあり、近年需要が高いYouTubeの動画編集代行案件で必要なスキルを熟知しています。

そんな生ハム帝国さんからスキルを学ぶことで今とても案件が多くなっているYouTubeの編集案件を獲得することができるスキルを身につけることができるでしょう。

【メリット3】買い切りなのに無制限のサポート付き

先程も触れましたが、Movie Hacksに含まれている、「あおの案件獲得スクール」では、受講生限定のコミュニティに所属することができます。

これにより、

  • 受講後なかなか案件を獲得できない…
  • 何がいけないのかわからない…

という、受講後の悩みを解決することができます。

【デメリット】分割払いが選べない(解決策あり)

そしてMovie Hacksのデメリットですが、他の編集スクールでは用意されていることの多い分割払いが用意されていません。

他の動画編集スクールと比べても内容を考えるとコスパの高いスクールでトータルの費用は比較的安い部類に入るのですが、まとまった金額を一度に決済できない方にとっては悩ましいところです。

ただ、これには解決策があります。

Movie Hacksの購入にクレジットカードを使用して、クレジットカード側の機能で支払いを分割するということです。

これによって今まとまった金額を持ち合わせていなくても、月数千円~の支払いでMovie Hacksを受講することができます。

動画編集に限らずではありますが、個人でできるオンラインビジネスの需要やトレンドは常に移り変わっていくので、お金が貯まるまで待っていたらチャンスを逃してしまうことが多いです。

もしも動画編集に興味があるのであれば、待っているよりもこのような形で日々の負担を減らして早く受講してしまうのがオススメです!

動画編集で稼いで行きたい人にとってはうってつけのスクール「Movie Hacks」

動画編集を学んで終わりではなく、案件獲得までフォローしてくれるMovie Hacksは

動画編集で稼いでいきたいと思っている人にうってつけのスクールです。

もし僕がいまなにも知らない状況で動画編集の副業を始めるのであれば、Movie Hacksを受講していたと思います。

それだけ、有益なスキルと環境が得られるスクールです。

関連記事